英会話

英会話スクールはランキングで選ぶ~カシコク教室選び~

有意義なワーホリのために

勉強

いつから仕事を始めるか

カナダのワーキングホリデーは1年間という時間制限がある。そのため自身で時間をどう使うかをしっかりと定めておく事が大切である。その一つに、いつから仕事をしていくかということが挙げられる。カナダで仕事を見つけるのは簡単なことではない。やはり言葉の壁がある以上、雇用者が外国人を雇うメリットが少ないからだ。加えてビザの問題もある。ワーキングホリデービザは1年間しかない。雇用者は長くても1年間しか働けない外国人を雇いたいと感じるだろうか。よくせっかくのワーキングホリデーだし、カナダの生活に慣れるまではのんびりしたい、英語力をつけるまでは仕事をしないという声を聞くが、その間にもビザの有効期限は刻一刻と迫っているのだ。ビザの有効期間は1日でも多い方が当然採用されやすくなる。いつから仕事を始めるのか、自身の英語力と希望職種を照らし合わせながら、カナダでの生活をスタートする前に計画を立てておくことが大切だ。

現地の人との勉強会

カナダのワーキングホリデー生活でどのように英語力を上達させていくか。基本的には語学学校で学習するということが一般的である。ただワーキングホリデーだと語学学校には半年しか在籍できないという制限がある。そのため活用したいのがラングエッジエクスチェンジである。これは現地の日本語を勉強したいカナダ人と、カナダに住む日本人が集まり、英語と日本語を使って会話するというような勉強会だ。大学の空き教室やカフェなどを使って毎週様々な場所で開催されている。参加費用もカフェでのコーヒー代程度と比較的安価なものも多く、現地の友人を作ることもできるので、非常にコストパフォーマンスにも優れている。毎週街のどこかで開催されており、現地の日本人向け掲示板などで積極的に告知されているので、一見の価値がある。